永井の純とうふ

クチコミ
電話番号0120-229968
 ]

京ブランド食品認定豆腐京都から「伝統の豆腐」をお届けします!

永井の純とうふ
住所
京都府 京都市西京区 樫原畔ノ海道10-58
HP
最寄駅
洛西口駅 / 桂駅goo路線

永井の純とうふの詳細情報

永井の純とうふは、今から130年以上も昔に
屋号を「塩彦とうふ」として開業しました。
良い素材を選び、独自の製法で
丁寧に仕上げた“純とうふ”を
ぜひご家庭でご賞味ください。

◆京の地から、こだわりの純とうふをお届け
永井の純とうふは、素材や作り方にとことんこだわっています。
厳選された大豆とにがり、清廉な水を使用し、おいしい豆腐を毎朝手作り。
独自の生しぼり製法で、大豆の苦味を抑えながら旨味を最大限に引き出し、
他では真似できない、何度でも食べたくなる豆腐を追求しています。

◆京都へお越しの際は、お気軽にご来店ください。
毎朝午前4時から手作りしている豆腐やあげ、がんもどき、
豆乳などを店頭にて販売しております。
お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。

■□■ 商品紹介 ■□■
●永井の純とうふ(木綿)
大豆は、北陸富山県産のエンレイをふんだんに使い、水は自家製ミネラル水。
凝固剤は赤穂化成の塩田にがりを最小限に抑えて使用し、
そのほかの添加物は一切入れず、生しぼり製法にこだわりました。
手汲みにこだわりできるだけ崩さないように型に流し込んでいますので、
「しっかりとしてるのに中は柔らかいおとうふ」に仕上がっています。
高濃度の豆乳で作っていますので豆の香りと甘味が違います。

●永井の純絹
純豆乳を使い最小限のにがりで仕上げました。
木綿とは違い、柔らかくきめが細かいつるっとした舌触りになります。
冷奴に最適です。

●永井の純とうふ(ソフト)
純豆乳を使い最小限のにがりで仕上げました。木綿と絹ごしの中間的な存在で、
冷奴でも湯豆腐でもおいしい、使い勝手の良いおとうふです。

●永井の純おぼろとうふ
純豆乳をにがりで凝固・熟成させた後、型に流し込まず直接容器に汲み取ったもので、水にさらすことがないので、大豆の風味がより一層味わえます。豆腐通に喜ばれるおとうふです。

≪夏季限定商品≫
●永井の純からしとうふ
和からしを焼きのりでくるんでおいしく仕上げました。
冷奴や揚げ出しとうふにした後、葛あんかけをかけて
お召し上がりになっても大変おいしいです。

●永井の純絹(柚子入り)
純豆乳に厳選された天然柚子を絞り込み仕上げた絹ごしです。
ほのかに柚子の香りがします。

■オンラインショップ
 ご購入はこちらからどうぞ。
http://www.jyun-tofu.jp/shopping/

アクセス
駐車場
クレジット お取り扱いしておりません
営業時間 10:00~19:00
祝日は18:30まで
休業日 日曜日

iタウンページで永井の純とうふの情報を見る

周辺のお店

佐藤米穀店樫原店
  • [ 米店 ]
  • 075-391-6762
  • 京都府京都市西京区樫原井戸17-5
有限会社土肥米穀
  • [ 米店 ]
  • 075-392-2222
  • 京都府京都市西京区樫原平田町1
株式会社平井乳業
株式会社平井乳業
  • [ 牛乳/牛乳卸/牛乳店… ]
  • 075-391-5794
  • 京都府京都市西京区樫原釘貫5

おすすめ特集

  • 学習塾予備校特集学習塾・予備校特集成績アップで志望校合格を目指そう!わが子・自分に合う近くの学習塾・予備校をご紹介します。

さがすエリア・ジャンルを変更する

エリアを変更
ジャンルを変更

永井の純とうふの関連リンク】

関連するエリア&業種の電話番号情報:京都府のショッピング | 京都府の食料品 | 京都市西京区のショッピング | 京都市西京区の食料品 | 樫原畔ノ海道のショッピング | 樫原畔ノ海道の食料品

関連する駅の電話番号情報:洛西口駅 | 桂駅

関連する駅&業種の電話番号情報:洛西口駅のショッピング | 桂駅のショッピング | 洛西口駅の食料品 | 桂駅の食料品