湊疫神宮

クチコミ
電話番号0955-79-0216
 ]

厄除け・家内安全・交通安全・商売繁盛

湊疫神宮
住所
佐賀県 唐津市 湊町950
HP

湊疫神宮の詳細情報

湊疫神宮(八坂神社)
その昔、この里にて疫病が流行りその病を治めようと村人参集いお祭り(祈願)したところ、たちまち病も治った古事により疫病、厄を祓う神として崇められ疫病を治めたことから、疫(やく)と読み、今なお湊疫神宮(やくじんさん)として崇敬されています。

鳥居
肥前鳥居と狛犬は慶長二年(1597)につくられた石造美術品としては唐津地方で数少ないものの一つで、市指定重要文化財に指定されており、肥前石工技術の発展を知るうえからも貴重なものです。

奉納絵馬
拝殿天井には、長谷川雪塘画家が描かれた66枚の絵馬が奉納されています。
その絵馬には五穀豊穣をはじめ、家内安全・商売繁盛など祈念されており、
その間で祈願をうけると御利益があるとされています。


灰振り祭り
二月十一日
地元、厄年を迎えた厄男等が、参拝者の方々に灰を振りかけ無病息災で一年が過ごせる…といわれるこの祭り。
伝説では神功皇后渡韓の折、軍船多数、当時「鰐の里」と言っていた港に立ち寄られた際、丁度当時玄界灘が大いに荒れて渡航することができず、皇后が榊を立て天神地祇を招き安全を祈願され、その榊を焼かれ灰を振り禊を行われたところ、海も凪いで無事目的を果たされたことから、疫病厄除けなど総ての疫祓いの開運の守としてあまねく信仰を集めています。


真木の灰(清めの灰)
真木の灰(清めの灰)は、敷地の四隅や玄関に撒いて土地・建物をお清めします。
マンション等ならベランダ・玄関の両端に撒いて清めてください。
また、御家族の身体や車に振り祓い清め、残った灰は神棚や玄関に祀ります。


◆湊疫神宮ではお好みの天然石を選んで自分だけのお守りが作れます。

アクセス (バス)
○湊停留所~徒歩約4分
(車)
○唐津市内から30分
○呼子から10分
(その他)
唐津市立湊小学校近く
駐車場 駐車場あり
時間

参拝時間

開店時間 08:00 閉店時間 18:00

iタウンページで湊疫神宮の情報を見る

周辺の宗教

妙喜庵
  • [ 寺院 ]
  • 0955-79-0025
  • 佐賀県唐津市湊町1017
丹野寛勝
  • [ 寺院 ]
  • 0955-79-0145
  • 佐賀県唐津市湊町3646
明徳寺
  • [ 寺院 ]
  • 0955-79-0145
  • 佐賀県唐津市湊町3646

おすすめ特集

  • 学習塾予備校特集学習塾・予備校特集成績アップで志望校合格を目指そう!わが子・自分に合う近くの学習塾・予備校をご紹介します。

おすすめのジャンル×エリア

さがすエリア・ジャンルを変更する

エリアを変更
ジャンルを変更

湊疫神宮の関連リンク】

関連するエリア&業種の電話番号情報:佐賀県の冠婚葬祭・イベント | 佐賀県の宗教 | 唐津市の冠婚葬祭・イベント | 唐津市の宗教 | 湊町の冠婚葬祭・イベント | 湊町の宗教