拝島大師

クチコミ
代表042-541-1142
 ]

400有余年の時の流れを今に伝える〈厄除〉拝島大師本覚院

拝島大師
住所
東京都 昭島市 拝島町1丁目6-15
HP

拝島大師の詳細情報

拝島厄除元三大師縁起
当山におまつりするお大師様は、延喜十二年(九一二)九月三日の御誕生、永観三年(九八五)正月三日の御入滅によって元三大師と称します。大師は伊吹山麓、近江の国浅井郡(現、滋賀県長浜市在)に生まれ、12才の5月3日、比叡山に登り修行を重ね、山きっての学僧となられ、しばしば南都の諸学人を論破された。五十五歳で十八世の天台座主となり、荒廃した三塔伽藍を尽く復興し、また、学問の興隆につとめて広学豎義を始め、のちの天台座主尋禅・明救・院源・暹賀、日本浄土門の開祖恵心僧都源信、密教の巨斗覚運・覚超ら三千の弟子をつくられた。正しく比叡山中輿の祖であられる。

当山伽藍は文政二年(一八一九)義順和尚建立、文久三年(一八六三)十月、義歓和尚の時、向拝高廊造営、昭和二十六年本堂屋根模様替並に内陣増築工事、同三十四年八十年目御開帳、同四十二年客殿庫裏新築、同四十九年山門文殊楼が新築、五十三年に鐘楼ちぶさの鐘、五十八年に奥の院多宝塔が落成し、さらに十二年の歳月を経て平成六年五月新本堂元三大師中堂が完成しました。水屋・水天宮、南大門、西門・転害門、弁天堂、経蔵堂、観音堂などがある。


年中行事・縁日
年中行事
正月元旦 元旦祭・初詣(正月中)
二・三日 初縁日・だるま市
成人の日 文殊様縁日・受験合格・学業成就・祈願
二月三日 節分・星祭り厄除祈願
三月十八~二十四日 春彼岸会
四月一~四月三十日 十三詣り厄除け・知恵授け(虚空蔵菩薩)
四月二・三日 春の縁日・大師講
五月三~五日 新本堂記念・音舞台「拝島アンデスの響」
七月十五日 施餓餽会
九月十八~二十四日 秋彼岸会
十月下旬~十一月 七・五・三祈願

アクセス (最寄駅)
○青梅線・昭島駅大師通りを徒歩20分
○青梅線・拝島駅徒歩30分
(車)
○八王子インターから5分
(その他)
立川駅よりバス20分大師前下車
駐車場

iタウンページで拝島大師の情報を見る

周辺の宗教

圓福寺
  • [ 寺院 ]
  • 042-541-3072
  • 東京都昭島市拝島町1丁目6-5
日吉神社
  • [ 神社 ]
  • 042-544-0636
  • 東京都昭島市拝島町1丁目10-19
宗教法人普明寺
宗教法人普明寺
  • [ 寺院 ]
  • 042-541-1009
  • 東京都昭島市拝島町1丁目20-16

おすすめ特集

  • 学習塾予備校特集学習塾・予備校特集成績アップで志望校合格を目指そう!わが子・自分に合う近くの学習塾・予備校をご紹介します。

おすすめのジャンル×エリア

さがすエリア・ジャンルを変更する

エリアを変更
ジャンルを変更

拝島大師の関連リンク】

関連するエリア&業種の電話番号情報:東京都の冠婚葬祭・イベント | 東京都の宗教 | 昭島市の冠婚葬祭・イベント | 昭島市の宗教 | 拝島町の冠婚葬祭・イベント | 拝島町の宗教