豊栖院

クチコミ
電話番号0282-82-0329
 ]

下都賀郡壬生町の曹洞宗 豊栖院壬生駅から徒歩10分

豊栖院
住所
栃木県 下都賀郡壬生町 本丸2丁目14-7
最寄駅
壬生駅goo路線

豊栖院の詳細情報

上原山 豊栖院 沿革
壬生城趾の南方にあり、この地を上の原と称していたことから、この名が付けられたとされる。

曹洞宗の寺としての創建は永正七年(1510年)八月
開山は雪江良訓大和尚
開墓は壬生筑後守の嫡女、清明院殿大丘妙慶大姉
本尊は虚空蔵菩薩


嘉永六年(1853年)旧十二月二十八日、伊勢屋火事と呼ばれる壬生町の大半を焼き尽した大火事で堂塔伽藍、旧記古画類のほとんどを焼失したため、開創その他の年代等は明らかではない。
伝えるところによると、元は天台宗寺院として藤井馬場にあったらしい。
その後日根織部が信州高浜よりこの地へ移封された折、その令室である壬生筑後守嫡女は深く禅宗に帰依し、無住が続き荒廃した堂塔を藤井より壬生城三の丸に移し、永正七年(1510年)八月、常楽寺三世雪江良訓大和尚を請して開山したとされる。


寺宝
備前焼 柿本人麿呂像(木村友直作)
雪耕山人の碑
平出雪耕は壬生藩画員として仕えるかたわら医者としても活躍した。
没後、雪耕の門人で後に関東の四大家と称された高久靄崖らが法要画会の折連立した。


主な年中行事

涅槃会(2月)
お彼岸(3月)
折本地蔵尊(3月24日)
降誕会(4月)
孟蘭盆会(8月)
施食会(8月最終日曜日)
お彼岸(9月)
成道会(12月)

梅花講(御詠歌)(月昼2回、夜2回)



上原山 豊栖院
〒321-0225 
栃木県下都賀郡壬生町本丸2丁目14-7
 
TEL:0282-82-0329

アクセス (最寄駅)
○東武宇都宮線・壬生駅から徒歩10分
(車)
○北関東自動車道 都賀ICより車で10分
○東北道栃木ICより車で25分
(その他)
壬生小学校南側
駐車場

iタウンページで豊栖院の情報を見る

周辺の宗教

飯塚大展
  • [ 寺院 ]
  • 0282-82-0329
  • 栃木県下都賀郡壬生町本丸2丁目14-7
興生寺
  • [ 寺院 ]
  • 0282-82-0538
  • 栃木県下都賀郡壬生町本丸2丁目15-31
興光寺
  • [ 寺院 ]
  • 0282-82-0233
  • 栃木県下都賀郡壬生町通町7-13
価格.com
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ

おすすめ特集

  • 学習塾予備校特集学習塾・予備校特集成績アップで志望校合格を目指そう!わが子・自分に合う近くの学習塾・予備校をご紹介します。

おすすめのジャンル×エリア

さがすエリア・ジャンルを変更する

エリアを変更
ジャンルを変更

豊栖院の関連リンク】

関連するエリア&業種の電話番号情報:栃木県の冠婚葬祭・イベント | 栃木県の宗教 | 下都賀郡壬生町の冠婚葬祭・イベント | 下都賀郡壬生町の宗教 | 本丸の冠婚葬祭・イベント | 本丸の宗教

関連する駅の電話番号情報:壬生駅

関連する駅&業種の電話番号情報:壬生駅の冠婚葬祭・イベント | 壬生駅の宗教