瀬川瓦工業

クチコミ
電話番号0138-57-4679

ずっとカワラない瓦のある暮らし

瀬川瓦工業
住所
北海道 函館市 根崎町54-2
HP
Mail
segawa-k@ms7.ncv.ne.jp
最寄駅
湯の川駅 / 湯の川温泉駅 / 函館アリーナ前駅goo路線

瀬川瓦工業の詳細情報

対象
住宅・店舗(飲食店:レストラン・居酒屋など)・宿泊施設(旅館・ホテル・民宿)・お寺・神社・倉庫・別荘・古民家など

瓦屋根の魅力
10~20年程で寿命を迎えてしまう他の屋根材と違い、瓦は半永久の年数がもつとされており、近年は種類も豊富で、和風・洋風問わずにあらゆる建築物にマッチするようデザイン性があります。
●断熱性に優れ夏は涼しく冬は暖か!
断熱性に優れてる瓦は室内の温度を一定に保ち、夏は涼しく、冬は暖かい快適環境を実現
●頑丈さ
表面が滑らかで雨の走りがよいのが特徴で強度・耐圧性に優れ、暴風雨に耐える強さも備えております
★防災機能など各所に様々な工夫がされており、強風や地震による瓦のズレや落下を防ぎます
●丈夫で長持ちなので経済的
耐久性に優れ色あせの心配が無く、塗装のやりかえなどのメンテナンスも不要
●酸性雨に強い
良質の粘土で作られた瓦は、酸性雨や潮風による酸化に強い耐性をがあります
●見た目の美しさ
自然素材を生かした高級感・と重厚感を兼ね備えた美しさ
●火災に強い
耐火・不燃素材の瓦は、火事でも屋根からの類焼を防ぎます
★火災による変形、変質の心配もありません
●無公害 安全な材質
瓦の原料主に、良質の粘土を使用し、健康を害する恐れのある有害物質不使用
★火災の際、有害ガスも発生しません
●防音効果
音を通しにくいので、金属屋根に比べると雨音などが静か

瓦工事全般
●瓦屋根工事
●瓦の葺き替え
●瓦の締め直し
●瓦破損:割れ瓦の交換
●雨漏り点検補修・修理
●屋根の全面点検

瓦の種類
陶器瓦・いぶし瓦などがある
●和瓦/日本瓦
日本の伝統美にもつながる重厚感のある風格と落着きがあり、深みのある色合いと機能性に富んでいる
●洋瓦
豊富なデザインバリエーション
・和瓦にはない色合いが豊富
・様々な色を組み合わせて作る屋根瓦など
●平板瓦
モダンでシンプルなパターンは純和風から洋風宅まで幅広くマッチ
●セメント瓦
気温の寒暖の変化に影響を受けにくい
※経年変化するので維持管理が必要

瓦の事なら瀬川瓦工業にお任せください
0138-57-4679

アクセス (車)
○湯の川駅から車で3分
駐車場 駐車場あり
時間

営業時間

開店時間 08:00 閉店時間 17:00
休業日 日曜日

iタウンページで瀬川瓦工業の情報を見る

周辺の設計・工事・施工

朋栄土木工業株式会社
  • [ 建設業/土木建築工事/土木工事 ]
  • 0138-57-0411
  • 北海道函館市高松町3-1
有限会社君島構造設計室
  • [ 建築設計 ]
  • 0138-59-4481
  • 北海道函館市湯川町2丁目11-11 -407
函館塗装協同組合
  • [ 建築塗装 ]
  • 0138-36-1800
  • 北海道函館市湯川町3丁目45-3

おすすめ特集

  • 学習塾予備校特集学習塾・予備校特集成績アップで志望校合格を目指そう!わが子・自分に合う近くの学習塾・予備校をご紹介します。

おすすめのジャンル×エリア

さがすエリア・ジャンルを変更する

エリアを変更
ジャンルを変更

瀬川瓦工業の関連リンク】

関連するエリア&業種の電話番号情報:北海道の住まい | 北海道の設計・工事・施工 | 北海道の建材 | 函館市の住まい | 函館市の設計・工事・施工 | 函館市の建材 | 根崎町の住まい | 根崎町の設計・工事・施工 | 根崎町の建材

関連する駅の電話番号情報:湯の川駅 | 湯の川温泉駅 | 函館アリーナ前駅

関連する駅&業種の電話番号情報:湯の川駅の住まい | 湯の川温泉駅の住まい | 函館アリーナ前駅の住まい | 湯の川駅の設計・工事・施工 | 湯の川温泉駅の設計・工事・施工 | 函館アリーナ前駅の設計・工事・施工 | 湯の川駅の建材 | 湯の川温泉駅の建材 | 函館アリーナ前駅の建材