有限会社吉住塗装工場

クチコミ
電話番号096-379-2225

お客様にご安心・ご満足を頂きますように私達は全力を尽くします

有限会社吉住塗装工場
住所
熊本県 熊本市南区 幸田2丁目7-20
Mail
yoshibp2@wine.ocn.ne.jp

有限会社吉住塗装工場の詳細情報

●メルセデス・ベンツ正規販売店指定板金塗装工場

◎工場設備
フルジグ修正機(フレーム修正機)・三次元マルチアライメントシステム・水性対応高機能塗装ブース・超高張力鋼板対応各種溶接機・アルミ鈑金対応機器・アルミニウム・ボディ専用ベイ・コンピュータ見積等
◎塗料
 VOC(揮発性有機化合物)を大幅に削減できる水性系塗料(RM)を使用

■ボディの鈑金・塗装
高い技術と最新の設備で、あなたのおクルマを修理します。
きれいな車で快適な走行をお約束します。
エコキャンペーン実施中
リサイクル部品を使った環境とお財布に優しい修理

■全塗装・エアロパーツの塗装・装着
あなたにあったカラー・パーツをご提案します。
ご相談下さい。

■ボディのポリッシング
ボディに付着した水あか・鉄粉・塗装等を取り除き、小さなキズを目立たなくして、新車の輝きを蘇らせます。

■車検
定期的な点検・整備はクルマを長持ちさせる秘訣です。
点検・整備のある車検で安全走行を。


<トピックス>
【 最近の自動車ボディ構造(新衝突安全ボディ)とその修理について 】
「乗員安全」「歩行者安全」「環境性能向上(軽量化)」を実現するため、大きく進化
          ↓
事故の際、自動車全体で力を吸収する構造(ラーメン構造)、特殊鋼板(超高張力鋼板、アルミ等)の使用により、ボディの強化と軽量化を図った構造
          ↓
このような構造の自動車の修理
   技術力はもちろん、専用の設備(ジグ修正機など)・機器(三次元計測器・スポット溶接機など)が必要
          ↓
当社では、対応する技術と設備・機器を整えており、
自動車メーカー基準に則り、最新の工法により修理をしております。

(万が一にも修理後に事故に遭われた際、従来工法での修理をしていれば、前回の事故の時より大きなダメージを受けることが考えられます)

【 人と環境にやさしい水性系塗料の使用について 】
なぜ、水性系塗料を使うの?
          ↓
従来の溶剤系塗料は、多くの揮発性有機化合物(VOC:Volatile Organic Compounds)を排出するため、
人と環境に大きな負荷をかける。
          ↓
当社では、VOCを大幅に削減する水性系塗料の使用を開始
日本では、馴染みのない水性系塗料ですが、アメリカ、ヨーロッパでは、溶剤系塗料の生産・販売・使用が禁止されており、水性系塗料を使用
          ↓
水性系塗料を使用しても、耐久性・品質には何ら問題がございません。
自動車メーカーの生産ラインは、水性系塗料を使用

アクセス (その他)
流通団地入口から東バイパス東へ2分
駐車場 駐車場あり、無料駐車場あり
クレジット その他
営業時間 08:30~18:00
休業日 日曜日、祝日、お盆、年末年始

iタウンページで有限会社吉住塗装工場の情報を見る

周辺のお店

株式会社富士興産石油/東バイパス御幸給油所
  • [ ガソリンスタンド/車検代行サービス/タイヤ販売… ]
  • 096-378-8130
  • 熊本県熊本市南区幸田2丁目10-55
有限会社吉永自動車
  • [ 自動車修理/自動車整備/自動車販売… ]
  • 096-370-6366
  • 熊本県熊本市南区出仲間5丁目1-2
有限会社山崎産業モータース
  • [ 自動車修理/自動車整備/自動車販売 ]
  • 096-378-5651
  • 熊本県熊本市南区出仲間7丁目2-46

おすすめのジャンル×エリア

さがすエリア・ジャンルを変更する

エリアを変更
ジャンルを変更

おすすめ特集


有限会社吉住塗装工場の関連リンク】

関連するエリア&業種の電話番号情報:熊本県の自動車・バイク | 熊本県の車検・整備・修理 | 熊本県の暮らし | 熊本県の修理 | 熊本市南区の自動車・バイク | 熊本市南区の車検・整備・修理 | 熊本市南区の暮らし | 熊本市南区の修理 | 幸田の自動車・バイク | 幸田の車検・整備・修理 | 幸田の暮らし | 幸田の修理